なんてったってアイドルですよね

大好きなアイドルさんへ

2015年オタ活動振り返り

現場数

総現場数

月毎

1月

※スタダ系の集まるイベントは各グループごとにカウント

2月

3月

4月

5月

6月

※フェスは各グループごとにカウント

7月

※リリイベは各部ごとにカウント

8月

※フェス・リリイベは各グループ/各部ごとにカウント

9月

10月

11月

12月

※フェス・リリイベは各グループ/各部ごとにカウント

振り返り

エビ中に行った数だけで去年の総現場数超えてました。。。

gawao.hateblo.jp

今年は エビ中アイドルネッサンスBiSH の年でした。
エビ中現場で見る方をアイドルネッサンス、BiSHの現場でよく見たり(笑)

エビ中

エビ中はアルバム発売の2s, シングル発売の握手会にプラスして、フリーのイベントやハイタッチ会等もやっていたので自然と現場数が増えていった気がします。
あと舞台もやりましたしね。舞台本当に素晴らしかった。沢山の人に観てもらいたい。
ももクロの舞台も観に行きましたが、エビ中の舞台と比べるものではないかなと。

シベリア少女鉄道の舞台の楽しさをエビ中ファミリーにも伝えるきっかけになった気がします。
安本彩花さんが6月にシベリア少女鉄道の舞台に出演したこともあって、シベ少ファンが増えましたね。
自分はウレロからシベリア少女鉄道にたどり着きました。
2016年も土屋さん脚本でエビ中が舞台をするようなので今からワクワクしています。
エビ中は個人の活動も増えてきているので、そこもまた楽しみです。人数が多いだけに楽しみの数が沢山。

アイドルネッサンス と BiSH

今年はスタダ系以外のアイドルも好きになった年でした。自分の中ではスタダ以外はハマらないだろうなぁと思っていたのですがとんでもなかった。。
タイムラインを騒がしていたアイドルネッサンスと、知り合いが好きでCDを頂いたBiSH。
両方が一度に見れるギュウ農フェスに6月に行ってから、ちょこちょこ行くようになりました。

アイドルネッサンス

特にアイドルネッサンスは名曲ルネッサンスをコンセプトに、過去の名曲をカバーするアイドルでオリジナルの楽曲がありません。
どこか聞いたことあるような曲や、大好きだった曲が新しいアレンジで若者の声で踊り付きで披露されていて、すげーっ!!!っと。
実際に見たら、白い衣装とは対照的にものすごいパフォーマンスを見せたり、かと思えばしっとり聴かせたり。大好きになってましたね。
規模的にまだまだ小さいので、アイドルとの距離が近いというのにも驚きました。今までは大きいメジャーなアイドルしか観てなかったので。

動画を使ってのプロモーションや公式サイトの見やすさは、アイドルネッサンスの運営は上手いと思います。
エビ中の公式サイトもリニューアルされましたが、前よりマシだけど全然見やすくない(泣) Googleカレンダーを付けてくれたのはありがたいけど。。

こういう映像を作るのも上手いんですよね。素晴らしい。

www.youtube.com

原曲のカバーしかしないってことは、他人の褌で云々とか、元の曲のファンからしたら何でアイドルが歌ってんだよっ!と色々言われると思うのでオリジナルを歌うよりも難しいんじゃないかと思ったりしました。
いい動画沢山ある。

www.youtube.com

BiSH

頂いたCD最高でした。ずっと聴いてた。

Brand-new idol SHiT

Brand-new idol SHiT

BiSHの現場は、BiS系統?だからか今まで見ていたアイドル現場とは全然違って面白かったです。
よく行くところはジャンプ禁止、リフト禁止、XXX禁止、XXXX禁止・・・みたいな禁止ばっかりですから。
リフトってすごいなぁって思いました。。支える人大変そうだなって。あと痩せそう・・・

爆竹ならしたりスプレーで何か撒いたり靴投げたりするのはちょっと嫌だなぁ、と思うのですが、リフトはわかりやすい愛情表現で面白いな―と思って見てます。
激しい現場が苦手なのであまり行かないですけど、フェスでは遠くから観ていたい!12/30のアイドル甲子園本当に楽しかったです。

www.youtube.com

この曲を3回やったTIFはさすがに飽きちゃったけど、ものすごく良い曲!
アルバムの中では サラバかな、DA DANCE!!、ぴらぴろ が特に好き。

来年

来年もエビ中中心に行きます。
さっそく年明けからエビ中とアイドルネッサンスの予定が被っていてわたわたしてましたが、そこはしょうがないですね。。
どちらを選ぶかはその時の気分次第でもありますが、やはり安本彩花さんが今の自分には一番のヒーローなのですね。

アイドル現場に行く目的はアイドルを観るためなのですが、仲間に会えるから行くというのもあると思います。
特にアイドルネッサンス位の規模だと、ほぼ知り合いみたいなので肩身が非常に狭いのです。
仲間同士で特典会連番してわちゃわちゃされると非常に行きづらい、、自分が悪いのですが。
来年は現場で知り合いをもう少し増やせるといいなぁと思ってます。疎外感を感じてしまったのでこれはまずいと。。!頑張ろう〜
周りをあまり気にせずに楽しくマイペースに行ければなぁと!
まずは仕事をどうにかしないと会いたくても会えなくなってしまうので、そっちも!

取り敢えず柏木ひなたさんの元気な姿が見れるのが楽しみです。ゆっくり休んで欲しい!
あと30分で2016年だぜ〜