gawaoooooidol.blog

大好きなアイドルさんへ

2017年11月振り返り

現場

11月の現場は5。
私立恵比寿中学 5。

11/3 私立恵比寿中学/私立恵比寿中学オータムナインツアー2017~エビ中ってなんか説明しづらいけど見とかなきゃ損なグループなんだって!~@群馬・桐生市市民文化会館 シルクホール

ようやく秋ツアーに参加しました。
今回の秋ツアーは、毎回セットリストが違うようです。
メンバーは大変だったろうな。。
廣田あいかさんが2018年1月3日で転校するので、その前にできるだけ多くの曲をやっておこう、ということなんですかね。

着席指定席で観ていました。音がキンキンして聞こえにくかったです。音響があまりよくないというのは大分前から言われていましたが、本当によくなかった。耳の穴を指で抑えると歌声がよく聞こえました。

シンガロンシンガソンとても良かったです。サビのメロディ好きです。ダンスがとてもわかり易くて、初見でも真似しやすくみんなで楽しめる曲だと思いました。
廣田あいかさんの背中を押す振りにグッときました。

11/11 私立恵比寿中学/私立恵比寿中学秋田分校~学芸会は3杯目が一番美味い@秋田県民会館大ホール

3回目を迎える秋田分校に今年も行ってきました。
秋田分校を盛り上げようと色々なところで催し物が開催されていました。本当にありがたいことです。
秋田分校のいいところは、普段とは違うエビ中が見れるところです。
地元の方とコラボレーションしたり、地元アイドルの曲をやったり。
「干され」と言われている曲をよくやっている印象があります。

“大漁恵比寿節”今年もやってくれました。この曲は廣田あいかさんが転校したら披露するしなくなるのでは。。
今回の秋田分校はあまり特別なことはなかったな、という印象です。毎回楽しいことには変わりないのですが。
藤原美幸さんとの”紅の詩”はすごかったですね。違うものを聴いているような感じでした。これぞコラボレーション。

それにしても今年の秋田は寒かった。

natalie.mu

11/18 私立恵比寿中学/「シンガロン・シンガソントークショー@日本工学院専門学校

最初から最後までいました。メンバーそれぞれの個性が出ていたし、組み合わせによる妙みたいのもあって面白かったです。

小林歌穂さんはツッコミが本当に上手でした。
安本彩花さんとの時は師弟コンビだけあって漫才のよう。
中山莉子さんとの時は友達同士の会話のよう。
どちらもほんわかしていてとても楽しかったです。

柏木ひなたさんと星名美怜さんのB型コンビは同じ血液型でも全く性格が違う。これも面白い。

真山りかさんと廣田あいかさんのコンビはよく喋る喋る。ずっと聞いていたいくらい面白いトークショーでした。

中山莉子さんはとんでもない人ですね。本当に恐ろしい。
中山莉子さんソロトークショーの時は、終始「どうしようどうしよう」と言っていました。面白い。

安本彩花さんのソロトークショーは真面目さがよく出ていました。
ちゃんと考えてきて、自分の伝えたいことを伝えていました。客席とのコミュニケーションを取るために質問コーナーを設けたり。

真山りかさんのソロトークショーは真山さんが自分の好きなものについてを語り尽くす感じでした。好きなものをはっきりと「好き」と言えるのは良いことだなぁと改めて思いました。

握手会よりもトークイベントの方が好きかもしれません。
一日とても楽しめました。

11/19 私立恵比寿中学/私立恵比寿中学オータムナインツアー2017~エビ中ってなんか説明しづらいけど見とかなきゃ損なグループなんだって!~@山形・やまぎんホール

山形は雪の予報が出ているくらい寒かったです。
やまぎんホールは座席が狭かったのですが、ホールとしてはコンパクトで観やすかったです。
セットリストも好みの曲が多く、”チャイム”と”使ってポートフォリオ”が聴けたのがすごい嬉しかった。とっても楽しいライブでした。
客席とのやり取りも温かくてよかった。

アンコールの”まっすぐ”で何か匂うな、と思っていたらお肉を焼いていたみたいです。柏木ひなたさんがお肉が食べれなかったという話がMCで出ていたので、そのためでしょう。
まっすぐ×肉

満足度の高い幸せなライブでした。秋ツアーセミファイナル来てよかったです。

ライブが幸せ過ぎたのでいい気持ちで帰れる〜と思っていたのですがここで大変な事態に。
ファミリーで埋め尽くされた帰りの新幹線が途中で止まってしまいました。車両故障のようで、動いても徐行で。東京着いてから終電に間に合うかなーなどと呑気に思っていたのですが想像以上に深刻な事態になっていたようです。
乗っていた車両が東京駅まで使えなくなり、郡山で乗り換えることに。
その時の案内があまり親切ではなく、寒い中待たされていたので怒鳴っている人もいました。
指定席だった人も自由席扱いにされてガッカリでした。全員座れるならまだよかったのですが、座れなかった人もいたようです。これは酷いなぁと思いました。もう少しどうにかならなかったのか。
結局1時半過ぎに東京駅に着いたため、電車はすべて終了。始発まで新幹線の中で泊まることになりました。
こんな経験はめったに出来ませんが、もう経験したくないですね。大分疲れました。

車両故障と2時間以上到着が遅れているので特急料金払い戻し対象でした。
当日払い戻しに最寄りのみどりの窓口へ向かったのですが、払い戻し対象かどうかの確認に10分以上かかっていました。払い戻しに行った時間帯によっては確認に時間がかかっていたようです。
東京駅で新幹線の改札を出る時切符に何も判子を押していなかったのでとても不安だったのですが、その不安が的中したというか。こういうオペレーションをもう少し上手くやってほしいものです。

11/26 私立恵比寿中学/「シンガロン・シンガソン」個別握手会@パシフィコ横浜

久しぶりに接触に行きました。
相変わらずみんなかわいい。ツアーのことや新曲の事を話しました。沢山褒めたので、これからも沢山褒めたいと思います。
ファンはファンなので良いところを見つけて伝えるのが一番だと思います。
苦言を呈するのは周りの人がやることで。ファンがぐだぐだ言う事じゃないので。

2017年10月振り返り

現場

現場は3つ。
私立恵比寿中学 2。欅坂46 1。

10/13 私立恵比寿中学/TOKUFUKU LIVE Connect! Vol.2@新木場STUDIO COAST

エビ中×BiSHスタンディングでのライブでした。
BiSHファンには元々スターダスト系列アイドルが好きだった人が沢山いると思います。
自分もBiSHの曲が好きなので、とても楽しみにしていました。
スタンディングということもあり、とても熱気のあるライブになっていました。

最初に登場したのはBiSH。しっとりとした懐かしい曲もやってくれました。
BiSHの曲は本当に良いです。メロディも好きなのですが、歌詞がまたいい。メンバーが作詞しているのでリアルな感じがして響きます。特にモモコグミカンパニーさんの歌詞は秀逸だと思います。
モモコグミカンパニーさんは読書が好きと聞いたことがあるのですが、言葉の選択が絶妙です。
久しぶりにBiSHのライブを生で観ました。アイナさんの声は相変わらず素敵でした。
BiSHはエビ中の”フユコイ”をカバー。BiSHの楽曲制作に関わっているSCRAMBLESの田仲圭太さんが作詞作曲した曲です。
BiSHオリジナルの振り付けで披露してくれました。
アイナさん、チッチさんの歌声素晴らしかったです。

そしてエビ中登場です。
1曲目は”春の嵐”。驚きました。まさか春の嵐をやるとは思っていませんでした。BiSHの盛り上がりに対抗するために、わかりやすく盛り上がる曲中心で行くのかなぁと思っていましたが違いました。
真山さんの歌い出しからぐっと引き込まれました。この日は真山さんの気合の入り方がすごかったなと。そのくらいいつも以上に歌声に力がこもっているように感じました。
BiSHがカバーしてくれた”フユコイ”も披露。カバーされた曲を本家が歌うとは思いませんでした。何度聴いても良い曲。

エビ中はBiSHの”オーケストラ”をカバー!!安本彩花さんが自身の生誕ライブで「BiSHを聴いていて、オーケストラも聴いている」と発言していたので、いつか歌ってくれないかなぁとぼんやり思っていたのですが、まさか実現するとは!!!
エビ中は振り付けもBiSHのまま。完全にコピーしていました。
エビ中の”オーケストラ”聞き入ってしまいました。本当に素敵でした。エビ中だからこの曲をカバー出来るというか、この曲に込められた思い・意味をちゃんと表現出来ていたのではないでしょうか。
ちょっと涙ぐんでしまいました。

盛り上がる曲である”HOT UP!!!”も披露。最高でした。サビのハモリも盛り上がりも良かった。

最後はBiSHとエビ中でお互いの曲を一緒に披露。エビ中の”永遠に中学生”で締めとなりました。
BiSHとエビ中の永中最高でしたね。こんなに平和な空間があるのかと思うくらいに幸せでした。
モモコグミカンパニーさんのちびまる子ちゃん感。

自分はエビ中ファンなので、どうしてもエビ中媚になってしまいます。まぁファンなので当たり前です。改めてエビ中メンバー個々の歌唱力の高さとパフォーマンスの素晴らしさを実感したライブでした。

natalie.mu

10/21 欅坂46/TGC北九州2017@西日本総合展示場新館

ショートカット平手さんを拝みたくて小倉まで行ってきました。
TGCの客層は9割方女性でした。さすがです。
モデルさん達のランウェイがとってもかっこよかったです。女性の歓声がすごいすごい。
乃木坂46の白石さんと西野さんへの声援もすごかったですね。さすがモデルさんです。
欅坂46からは渡辺梨加さんと渡邉理佐さんが出ていました。2人で一緒に出てきたのですが、お顔が綺麗。かわいくて素敵でした。

欅坂の出番は最後!長時間立っていたために足腰に限界が来ていましたが、ショート平手さんをこの目で見るまではクタバレないという思いだけで頑張ってました。

始まる前の紹介VTRかっこよかったです。こんなことまでしてもらえるのか!と驚きました。
登場はなんとカタミラ衣装。この衣装大好きだったので興奮してしまいました。よくよく見ると衣装の下に黒いズボンが、、
ライブは”語るなら未来を”からスタートし、”危なっかしい計画”と続いて最後は”風に吹かれても”でした。
平手さん本当に美しくてかっこよくて、モニターに映る度にため息が出てしまいました。
“危なっかしい計画”では最後にタオルを掲げる振りがあるのですが、タオルで顔を隠していない平手さんを見るのは7月の欅共和国以来だったと思います。
“風に吹かれても”はスーツで披露。平手さんは眼鏡もかけていました。スーツ眼鏡が似合いすぎていて大興奮です。
本当にこの姿を見ることが出来てよかったです。北九州まで行く決断をした自分を褒めたいと思いました。

girlswalker.com

mdpr.jp

10/26 私立恵比寿中学/中山莉子生誕ソロライブ@赤坂BLITZ

中山莉子さんの生誕ソロライブでした。
初っ端の”ebiture”から笑ってしまいました。「スターダストの中山です!」と言いながら出て来る莉子ちゃん。

“大好きだよ”から”ねぇバーディア”の繋ぎが最高でした。少し涙が出てしまいました。
中山莉子さんは歌が上手とは言えないかもしれませんが、昨年と比べると3段階くらいパワーアップしている印象です。
声がしっかり出ているし、何よりも音程が正確です。
最近好きだと言う”HOT UP!!!”もとても勢いがあってよかったです。一人で歌うのは大変そうでしたが、楽しそうに歌っていてこちらも自然と笑顔になりました。

中山莉子さんはファンに対しての感謝をよく表現してくれる子だと思います。
この日もサインボールを100個用意して曲中に客席に投げ入れていました。すごい。
最後には全員と目を合わせる!と言ってステージの端から端までファンと目を合わせながら手を振っていました。ファンにとって本当に嬉しいことだと思います。
ライブ中も客席を見てファンによくレスを配っていますね。

この子の魅力は沢山あるのですが、本当に「アイドル」が楽しいんだ、という気持ちが溢れ出ているところがとても好きです。
写真集も発売して、これからもどんどん露出を増やしていって欲しいなぁと思いました。

natalie.mu

2017年9月振り返り

現場

9月の現場は4。
私立恵比寿中学 2。欅坂46 2。

9/9 私立恵比寿中学/PIA 45th Anniversary MUSIC COMPLEX 2017@新木場・若洲公園

私立恵比寿中学フジファブリックthe brilliant greenが出演するとのことで行ってきましたPIAフェス。
朝起きれなかったのでBiSH終わり辺りに会場着。

THE BAWDIES -> フジファブリック -> 私立恵比寿中学 -> the brilliant green

の順で観ました。

WIND STAGEが大きいステージなのですが、この日は客入りが悪かったのか半分も埋まってなかったのではないでしょうか。
ここまで人が入っていないフェスに来るのは久しぶりでした。
ステージ上から見えた景色はどうだったのでしょうか。他のフェスに出たら人が集まるメンツだと思うのですが、どうしてこうなったのか。。

ライブ自体は観た方達全部楽しかったです。
エビ中は”お願いジーザス”やってくれました。フジファブリックが出ていたからですね。良い曲です。
人が少なかったので近くで観れましたし、”YELL”の振りコピがとても楽しかったです。

フジファブリックの”若者のすべて”は本当にぐっと来ますね。
the brilliant greenは懐かしい曲もあり、観れてよかったです。

piamusiccomplex.com

9/10 欅坂46/1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』発売記念 個別握手会@幕張メッセ

とうとう個別握手会にも手を出してしまいました。
この日は平手友梨奈さんの握手券のみ3枚ありました。
どうなるのか気になって朝から握手会の情報を追いかけていました。
平手さんは1部の途中で中止になってしまいました。なので、この日は平手さんに会うことは出来ませんでした。
緊張で吐きそうだったのでほっとしました。お大事に。

9/16 私立恵比寿中学/氣志團万博2017@袖ヶ浦海浜公園

今年は来ました氣志團万博。今年ももクロと同日でしたね。
雨が降ったり止んだりしていました。何とかもつかなぁと思ったのですが大分雨が降っていました。 エビ中出演中は雨ざーざーだったと思います。ただただ楽しかったです。
ライブパフォーマンスで盛り上げるぞ!という気迫がこちらにも伝わってきました。最前列で観ていたので余計にテンションあがりました。
“サドンデス”の時に、氣志團が出てきてくれて一緒にパフォーマンスしてくれたのが嬉しかったです。”サドンデス”はこのようなシチュエーションで使いやすい曲ですね。岡崎体育さんに感謝。

www.barks.jp

9/26 欅坂46けやき坂46)/Zepp Sapporo公演ライブビューイング@Zepp Diver City

けやき坂46Zeppツアー札幌公演のLV。
2階席だったのですが、画面が見やすくてよかったです。スタンディングのライブも2階の着席で観てみたいと思いました。
毎回お題が出されて新しいことに挑戦しているのですが、今回はドラムパフォーマンスでした。
時間がないなかよくやってました。素晴らしい。

この公演の前に長濱ねるさんの兼任解除が発表されました。なので、長濱ねるさんは札幌公演に出演しませんでした。
自分はねるさん目当てでけやき坂を観に行っていたので、残念で仕方がありませんでした。兼任で人一倍忙しかったので、そろそろ限界だったのでしょう。本人達には事前に説明していたと思いますが、ファンからすると唐突過ぎてなかなか納得できない人も多かったようです。

2017年8月振り返り

現場

8月の現場は11。
私立恵比寿中学 1。欅坂46 10。
欅坂の夏

8/2 欅坂46/真っ白なものは汚したくなる@兵庫・神戸ワールド記念ホール

とてもとても楽しみにしていた欅坂46初の全国アリーナ―ツアー初日。
神戸ワールド記念ホールエビ中のライブでも来たことがあったので、懐かしい感じがしました。
会場に着いてみると入場待機列がすごくて驚きました。スタンド席とアリーナ席を分けて入場させていたのですが、その入場口がとても狭かったので入場列が長くなってしまったのかなぁと。

会場に入ると、初めてのツアーとは思えないくらいしっかりと組まれたセットに驚きました。お金かかってそう、、と。
オープニングとM1でのサイリウム点灯制限がありました。アイドルのライブでのサイリウムの制限は珍しいのではないでしょうか。
ももいろクローバーZ五蘊ツアーを思い浮かべました。

座席はステージに近い方のスタンド席だったため、ステージがよく見えました。サブステージもばっちりです。
ざわざわした雰囲気の中ドキドキしながら開演を待ちました。

この日見た欅坂46平手友梨奈さんの姿は忘れられないと思います。
何が起きているのか正直理解出来ていませんでした。
全国ツアーについての感想はまとめて別途書きたいと思います。

8/10 欅坂46/真っ白なものは汚したくなる@福岡・福岡国際センター

福岡国際センターはコンパクトで見やすい会場だと思います。
この日もステージに近い側のスタンド席でした。
長濱ねるさんのソロ曲では、ねるさんの目線の高さと丁度合っていてドキドキしました。あの演出考えた方、本当にありがとう。
この日は笑顔で終われたので、自分の気持ちが救われました。

8/12 欅坂46/ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017@茨城・国営ひたち海浜公園

欅坂をよく知らない人にも興味を持ってもらえるようなセットリストだったと思います。
盛り上がる曲、欅坂の世界観を伝える曲、観客が聞きたいであろう曲がうまく披露されてました。
“不協和音”を披露出来たのは大きいと思います。とても頑張っていて胸がいっぱいになりました。

rockinon.com

平手さんの衣装だけとても濡れている。

8/16 欅坂46/真っ白なものは汚したくなる@愛知・日本ガイシホール

平手さんと鈴本さんの地元愛知での凱旋ライブでした。
ですが、この日平手さんは出演出来ませんでした。
Overtureでのメンバー紹介に平手さんがいないショックは大きく、どこか気持ちがフワフワしていました。
平手さんのいない欅坂46は、自分が思っていたよりも見れました。もっと酷いと思っていました。
ただ、平手さんがいない事によるパワーダウンは相当なもので。今まで平手さんがずっとセンターを努め、ライブの演出やダンスも平手さん中心のものが多いために、平手さんがいない違和感が大きかったです。
けやき坂46の明るい楽曲、彼女達の頑張りが救いでした。

8/17 欅坂46/真っ白なものは汚したくなる@愛知・日本ガイシホール

愛知でのライブ2日目。この日は平手さんは出演。
この日のセットリストは前日とは違う部分がありました。
恐らくこのツアーで本来やろうとしていたであろうセットリストで、ツアー初日と同様に”サイレントマジョリティー”と”不協和音”があるライブでした。
この2曲があるのとないとではライブに対する印象が大違いです。
色々とモヤモヤしてしまう愛知遠征となりました。

8/19 欅坂46/SUMMER SONIC 2017@千葉・幕張メッセ

やはり欅坂はかっこいいし、平手さんはかっこいい。
TRFすごい盛り上がりでした。

8/23 欅坂46/真っ白なものは汚したくなる@宮城・ゼビオアリーナ仙台

コンパクトなとても見やすい会場でした。
高さがあまりないので、舞台セットが少し変わっていました。
今回のセットの方がAM1:27のパフォーマンスが見やすかったです。

8/25 欅坂46/真っ白なものは汚したくなる@新潟・朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター

この会場は幕張メッセのようなフラットな会場でした。後ろの方少しだけ椅子席でした。
後方ブロックだったので、花道全然見えず。サブステも見えず。
モニターに映っていない部分は何も見えませんでした。なかなか厳しい。
前方のお客さんがタオル上げると全く見えず。。

8/26 私立恵比寿中学/エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in モリコロパーク 2017@愛知・モリコロパーク

久しぶりの欅坂以外の現場でした。
夏といえばファミえんです。
新潟から夜行バスで帰ってきて即愛知に向かいました。

今年も後方ブロックで。整理番号は前の方だったので端を陣取れたのですが、後ろのほうにサブステージがなくメンバーが近くにくるのは前方ブロックばかりでしたね。

時間が経つにつれて空が紅くなっていってそれがとても綺麗でした。
ステージ越しに見える夕陽が綺麗で。

昨年は雨がずっと降っていたので、今年は晴れて本当によかった。
セットリストは新旧織り交ぜたいいセットリストだったと思います。
アンコールの”HOT UP!!!”が最高に楽しかったです。あと”YELL”。
“HOT UP!!!”は始まると体の血が騒ぐというか。本当にテンションの上がる曲だと思います。
サビのハモリが素敵で自然と笑顔になってしまいますし、サビの振りが簡単でみんな真似できて楽しいです。
“YELL”も振りコピが楽しい曲だと思います。サビのメロディが大好きです。

natalie.mu

natalie.mu

なんと新曲がミセスグリーンアップルの大森さん!!!!
サマーソニックでライブを観てとてもよかったので期待大です。
平手さんも好きなバンドですね。楽しみ。

8/29 欅坂46/真っ白なものは汚したくなる@千葉・幕張メッセ国際展示場4〜6ホール

幕張メッセなので当然フラットな会場です。全部アリーナ。
予想はしていたのですが、後方ブロック全く見えない。。。
双眼鏡でモニターを見る始末。モニターも小さいので見えにくいです。
このツアーでは、こういう演出面での不満は結構ありました。

セットリストはいつもと順番が違う部分がありました。
“東京タワーはどこから見える?”と”君をもう探さない”の位置が違ったと思います。
そのためか、ハーネス付きの衣装を着る場面がありませんでした。あの衣装好きなんですけどね。

そして、この日一番の衝撃は”今泉佑唯”さんの登場です。
そのために曲順や衣装が今までと違ったんですね。
登場してきた時は本当に涙が出ました。会場が今泉さんのソロ曲にちなんで黄色に染まりとても綺麗でした。

今泉さん、欅坂に戻ってきてくれて本当にありがとうございました。

8/30 欅坂46/真っ白なものは汚したくなる@千葉・幕張メッセ国際展示場4〜6ホール

過酷だったツアーの最終日です。 この日は友人と連番しました。最後方のブロックの最前列。
当然ステージは肉眼では見えませんし、モニターを双眼鏡で見るのが精一杯でした。
それでもモニター越しに見える平手友梨奈さんは本当に美しくて大好きです。ため息がでました。
昨日に引き続き今泉さんのソロ曲あり、メンバー揃っての”サイレントマジョリティー”と”二人セゾン”は本当に涙が出ました。今泉さんの顔がモニターに映る度に嬉しい気持ちで溢れてました。

この日は最終日だったためか、なんとダブルアンコールが!!
ギターの音が鳴ったと思ったら平手友梨奈さんのソロ曲”自分の棺”が始まりました。
圧巻すぎて言葉を失いました。やっぱりすごい平手友梨奈
その後メンバーが出てきて衣装として使っていた白いブラウスを引っ張りあったり灰をかぶったり何が起きているのかわかりませんでした。
そして平手さんが大事そうにブラウスの衣装を抱えて登場し、なんと銃に撃たれて血を流す!!!ライブで流血する演出初めてみました。
「何を見せられているんだ。。」という感じです。
平手さんが撃たれて倒れ、そこから”不協和音”が始まりました。
平手さんは顔に血をつけながらパフォーマンスしていて、時折笑うんです。その様子がモニターに映された時はゾッとしました。
本当にすごくて目が話せなくて、、演劇を観ているようでした。
曲が終わったら何も言わずにメンバーがステージから居なくなり「END」の文字が。
ライブが終了したのに興奮冷めやらず会場がざわついていました。
本当にすごかった。この一言に尽きました。目撃できてよかったと。。

今回のツアーはメンバーにとっても色々葛藤があったツアーでしたが、ファンにとっても考えさせられるツアーでした。
失望した人、がっかりした人、怒る人、これからに期待する人などなど。。。欅坂に対してネガティブになった人の方が多かったのではないかと思わざる得ないツアーだったと思います。

スケジュールや演出面など運営に対する不満もたくさん出ていたと思います。少なくとも自分にはありました。

ですが、「欅坂46」というチームが作り上げている世界観は他にはなく、千秋楽のような体験が出来るのは「欅坂46」だけではないかと思いました。
このツアーについては、まだまだ残しておきたい事があるので後日まとめたいと思います。
いやぁ、すごかった。欅坂と共に駆け抜けた夏面白かったです。

natalie.mu

mdpr.jp

2017年7月振り返り

現場

7月の現場は7つ。 私立恵比寿中学 4。欅坂46 2。Negicco 1。

7/6 欅坂46けやき坂46)/ひらがな全国ツアー2017<ライブビューイング公演>@Zepp DiverCity(TOKYO)

長濱ねるさんを見るために、けやき坂46Zepp Nagoya公演のライブビューイングに行きました。
長濱ねるさんと柿崎芽実さんの並びは強い。かわいい。
けやき坂は欅坂とはまた違った魅力があります。けやき坂の曲は明るく盛り上がる曲が多いです。なので、観客もノりやすく”アイドルのライブ”という感じ。
けやき坂は欅坂の曲もやるのですが、パフォーマンスする人達が変わると曲の印象が全く違います。それぞれ良さがあると思いました。
盛り上げ方やMCはけやき坂の方が上手な気も。場数を踏むのは大事ですね。

7/8 Negicco/Negiccoベストアルバム発売記念「SPRING2017TOUR~ライブハウスのネギ~」TOUR FINAL先行プレミアム上映会&トークイベント@ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場

tpaletterecords.amebaownd.com

Negiccoが、結成15年目突入となる7月20日にベストアルバム「Negicco 2011~2017 -BEST- 2 」をリリースすることが決定!今回、その発売を記念して、Limited Editionにも収録されている「SPRING 2017 TOUR~ライブハウスのネギ~」の最終公演4月28日、Zepp DiverCity TOKYOのライブ映像を先駆けて、7月8日(土)にユナイテッド・シネマアクアシティお台場にて上映します。

見に行ったライブが映像化されます。その先行上映会が映画館でありました。
ご本人達も登場し、その時の様子などを話してくれました。
Negiccoさんのトークイベントの参加は2回目。相変わらず3人の話が面白いです。

Negicco 2011~2017 -BEST- 2 [CD+Blu-ray Disc]

Negicco 2011~2017 -BEST- 2 [CD+Blu-ray Disc]

7/15 私立恵比寿中学/『私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~』@石川本多の森ホール

“ポップコーントーン”、”感情電車”の小林歌穂さんver、”誘惑したいや”がとても良かった石川でした。
本多の森ホールとても見やすかったです。

7/16 私立恵比寿中学/『私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~』@国際フォーラム ホールA

7人で再始動のツアー千秋楽でした。
奇しくもこの日は松野莉奈さんのお誕生日です。
この日の事は忘れられないと思います。
とてもとても素晴らしいライブでした。気持ちがこもりすぎていた。いろいろな人の思いが詰まったライブだったと思います。
あの場にいれたことに感謝しかない。

何よりも”エビクラシー”が8人で作っていたアルバムだったということが知れて本当に本当に嬉しかったです。衣装とても似合っていました。

7/22 私立恵比寿中学/4th full Album『エビクラシー』発売記念イベント「個別サイン会&2shot撮影会」@パシフィコ横浜Cホール

今回は思うところがあり、2sの枚数を減らしました。
サイン会もやってくれたので安本彩花さんのところへ。
“ エビクラシー”にサインしてもらいました。宝物。

7/23 欅坂46/欅共和国 2017@富士急ハイランドコニファーフォレスト

知り合いと一緒に富士急へ行ってきました。
エビ中ファミえん以来の富士急ハイランドでした。
園内各所にメンバー全員のパネルが配置されていて、ライブまでの時間を潰せるようになっていました。
平手さんのパネルはわかりにくいところにありましたが、Twitterのおかげで辿り着くのに時間はかかりませんでした。
平手さんパネルと写真を撮るための列が出来ていてびっくり。
パネルで使われていた平手さんの写真、最高に美しくて好きなんですよね。。

座席は後ろの方だったので期待していなかったのですが、花道と結構近くて見やすかったです。
ステージが高めに作られていたので、後方席でもあまり気にならなかったのでは。
ライブ本当に素晴らしかったです。前日のレポを見ていたので期待していたのですが、期待以上でした。
“欅共和国”というタイトルは正直言ってダサいと思ってましたし、何やるのかさっぱりでしたが、まさに「国」でした。王国民になりました。
兵隊のような緑の衣装がカッコよすぎて2次元の世界から飛び出したのかと思ってしまうくらいでした。
欅坂のみなさんのこういう制服大好きです。特に平手さんがカッコよすぎてまさに「国王」でした。
“世界には愛しかない”では楽しそうにホースで水をかけていてかわいかったです。平手さんが放出した水が少しかかりました。嬉しい。
アンコールの欅坂版”誰のことを一番愛してる”がすごくかっこよかったです。オリジナルの振りから少し変更していたみたいです。不協和音衣装がぴったりな曲でした。
“不協和音”も本当に素晴らしく、最後の「僕は嫌だ!!!」の後に「バーーーーン!!」と特効があるのですが、それがぴったりで。
平手さん笑いながら”不協和音”踊ってましたね。
あとは2日目だけ披露した”危なっかしい計画”。これはタオルをみんなで振る曲で夏にピッタリな盛り上がる曲でした。ただ、歌詞は全然好きじゃないやつでした。
何よりもみんなが楽しそうに踊っていてこっちもニコニコしちゃいました。平手さんが最後に「ありがとうー!」と叫んでいてこちらも嬉しい。
夏の始まりにふさわしい最高のライブだったと思います。よくあの事件を乗り越えたなぁ。

natalie.mu

mdpr.jp

https://tokyopopline.com/archives/87303

7/30 私立恵比寿中学/4th full Album『エビクラシー』発売記念イベント「個別サイン会&2shot撮影会」@福岡エルガーラホール

安本彩花さんと小林歌穂さんにサインをしてもらいました。
2人が一緒に載っていたエビコレと、エビ中2回目の舞台”ガールズビジネスサテライト”のパンフレット。
こちらも素晴らしいものに。

2017年6月振り返り

現場

6月の現場は6つ。
私立恵比寿中学 5。欅坂46 1。

6/4 私立恵比寿中学/「エビクラシー」発売記念フリーライブ@ダイバーシティ東京プラザ 2F フェスティバル広場

お台場ガンダム前でのフリーライブでした。
丁度この時期にガンダムの工事をしていて、高い壁が、、、
場所によってはステージが全く見えない状態でした。
ギリギリにいったためにポジション取りにやや苦戦。
何とかビジョンが見えるところに陣取り肉眼でギリギリ見えました。
曲は聞こえましたが、MCは殆ど聞こえず。。
都内でのフリーライブだけあって、集客はまずまずだったと思います。その代わり普段ライブに来ない客層もいるので、様々なMIXが聞こえてました。
フリーライブ後にグループ別握手会がありましたが、予定があったために断念。

6/8 私立恵比寿中学/小林歌穂生誕ソロライブ「ぽーランド2!!」@赤坂BLITZ

昨年6月のソロライブに続いて、今年も小林歌穂さんのソロライブに参加。
開演前からスクリーンに「#彼女とデートなう。」の写真を映していて笑いました。
ライブが始まりぽーちゃんが出てきた瞬間「かわいい〜」と思わず声が漏れてしまいました。今まで見たことがないようなフリフリとしたかわいい衣装を着ていて、それがとっても似合っていました。
クイズをしたりメンバーの映像をステージ上で観客と一緒にみたり、終始顔が緩んでしまうような、小林歌穂さんらしい楽しいライブでした。
“泣き虫ジュゴン”のカバーと”藍色のMonday”がとても好きでした。

natalie.mu

6/10 私立恵比寿中学/『私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~』@大宮ソニックシティ大ホール

“エビクラシー”発売後のライブだったので楽しみにしていました。
CD音源を何度も聴いてからのライブだったので、今までと感じ方が違いました。

どちらかというと苦手だった”制服”報連相”ファンク” ”フォーエバー中坊” “コミックガール” 。この3曲もとても楽しめました。
今までは歌詞が殆ど聞き取れずただごちゃごちゃしている印象だったのですが、全くそんなことはありませんでした。特に”制服”報連相”ファンク”の中山莉子さんがバケモノでした。

アンコールの構成がアルバム発売後から変わったらしく、メンバーのソロを披露するようになっていました。
誰のソロがくるかというワクワク感があります。この日は安本彩花さんの”君のままで”。パワフルで特にサビが素晴らしく、歌うのが楽しそうでした。安本彩花さんのソロコンサート前にソロが聴けるとは思わなかったので、とても嬉しくなりました。

6/24 欅坂46/4thシングル発売記念全国握手会@幕張メッセ

“不協和音”発売記念全国握手会が最後なので行きました。
“微笑みが悲しい”がこの距離で拝めるのも最後かぁと何とも言えない気持ちになってしまいました。
この日は色々な事が発表になりました。

  • 初の全国ツアー開催
  • ファンクラブ発足
  • 公式ゲームアプリ製作中

ファンクラブ発足はとても嬉しかったですね。チケットを手に入れるチャンスが増えます。
全国ツアーも!ひらがなけやきZeppツアーをしていたので、これは楽しみです。
乃木坂46にならってゲームアプリも作っているんですね。売れているのでしょうか。
全国ツアーは嬉しい半面、スケジュールがえげつない。平手さん始め高校生組の夏休みにとにかく詰め込んでやろう、という運営の考えがあるのかなぁと思ってしまいました。

全国握手会に友人を連れて行ったのですが、初めてのアイドルとの握手会楽しかったようです。人が多すぎて非常に疲れたみたいですが。

6/25 私立恵比寿中学/『私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~』@盛岡市民文化ホール 大ホール

前日の欅坂46全国握手会でとんでもない事件が起きていたので、その事が気になったまま盛岡のライブに参加しました。
いつもと変わらず素敵なライブだったのですが、どこか上の空だったので勿体なかったなぁと。こればかりは仕方がないのですが。

アンコールで披露されたソロは真山りかさんの”春の嵐”。とってもとっても素敵でした。真山さんは歌声にとてもパワーがありますし、グッと引き込まれます。曲自体も好きなのですが、ソロも素晴らしかったです。

6/27 私立恵比寿中学/安本彩花生誕ソロライブ「歌って!踊って!歌謡ショー!!安安(やすやす)」@赤坂BLITZ

安本彩花さん、19歳おめでとうございました。
“藍色のMonday”を小林歌穂さんに続いてあやちゃんも披露。優しくて良い声でした。 “春の嵐”は真山さんとはまた違う良さがあったと思います。本当に良い曲です。
あやちゃんはオリジナル曲を作っていたそうで、この日に披露してくれました。タイトルはまだ未定。前向きな歌詞の曲だったと思います。何とも言えないのですが、こういう挑戦をすることってとても素敵だと思います。ファンの前でまだ未完成の曲を披露するのはとても勇気がいることだったでしょう。頑張りが報われますように。

natalie.mu

2017年5月振り返り

現場

5月の現場は6つ。
アイドルネッサンス 1。私立恵比寿中学 4。欅坂46 1。

5/3 アイドルネッサンス/アイドルネッサンス3周年記念ライブ「品川で3周年を感謝するネッサンス!!」@品川インターシティホール

席が良く、3列目辺りで見れました。
石野理子さんは変わらず石野理子さんでした。
いつもいる方々が近くの席に居て、ライブに集中できませんでした。。
ライブ中の雑談はやめてほしいなぁ。

5/6 私立恵比寿中学/ IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~@広島 JMSアステールプラザ 大ホール

行く予定はなかったのですが、翌日の”エビクラシーゲーム”目当てでライブも観に来ました。
エビクラシー収録曲を聴くのは2回目。
1回目よりはスッと入ってきました。最初に聴いたときから印象がよかったのは”藍色のMonday”と“春の嵐”。
この2曲は振り付け含めて大好きです。2曲とも”ホナガヨウコ”さんが振り付けをしているのですが、振り付けに込められた意味がとても素敵で感動しました。
“幸せの貼り紙はいつも背中に”を聴いた時には自然と涙が流れていました。この曲にはエビ中の優しさやおおらかさが詰まっている曲だと思います。
りななんのソロ「大好きだった赤い風船を ふと空に離してしまった・・・」とても良いのですよね。ここは真山さんが歌ってたかな。
「私に生まれてきて良かった」という歌詞。生きているものとして、こう思えるように生きていきたいですね。

5/7 私立恵比寿中学/4th full Album『エビクラシー』発売記念イベント「エビクラシーゲーム」@広島駅南口地下広場

5月6日の広島ライブ翌日に、広島駅でエビクラシーリリース記念イベントが開催されました。

エビクラシーゲームはこんなの。

※「エビクラシー・ゲーム」とは、エビ中各メンバーとどれぐらい発想が合うかを試すゲームです。

www.youtube.com

あるお題に対して答えを書いて、それが合ったらメンバー直筆のカードを貰えるというゲームでした。

このゲームのよかったところは、メンバー直筆の”モノ”が貰えるところですね。サインはないですが、「バスケ」とか普通の事がメンバーの字で書かれている。答えが合わなかったらもらえないのですが、それはゲームなので仕方なし。
メンバーは優しいので、お題に対する答えのヒントをくれたりします。
安本彩花さんとは9割一致!さすが推しです。嬉しかった。
真山りかさんとは5割一致!優しいので合わせてくれました。

広島は人が多くなかったですし、とてもいい雰囲気でゲームを楽しめました。

5/13 欅坂46/4thシングル発売記念全国握手会@ポートメッセなごや

どうしても”微笑みが悲しい”が観たくて名古屋まで来ました。
後ろのブロックだったので双眼鏡でライブ観戦。
“不協和音”の台詞が平手さんは音源だった模様。
“微笑みが悲しい”に全集中力をかけて観ていたのですが、

  • くっついている時間が長い
  • 手を繋いでいる
  • 見つめ合う時の距離が近い
  • 長濱ねるさんの平手さんを見る上目遣いがやばい

という感想がメモしてありました。衝撃的だったようで。

“エキセントリック”は振りが独特で面白いです。結んでいた髪を解いたり靴を片方振り回したり。「エキセントリック」を振りで表現しているのだと思います。
メロディがとっても好きな曲です。

握手会は前回の幕張メッセより並びました。雨も振っていたので寒かった記憶があります。

平手さんは声が出せなかったのですが、髪を結んでいる姿を間近で見れて微笑んでくれてまた倒れそうになりました。色が白くて顔が小さくて手が暖かい。”エキセントリック”の感想を伝えました。
佐々木久美さんは背が高くてシュッとしていておきれいでした。

ねるさんには”微笑みが悲しい”と”エキセントリック”の感想を伝え、東村芽依さんにはひらがなけやきの曲の感想を伝えました。

守屋茜さんと渡辺梨加さんとも握手しました。
守屋さんはいい匂いがぶわっとしてきて、ニコニコと手を振っていたので皇室の方のようでした。綺麗。
渡辺梨加さんは美人すぎてもはや暴力的でした。

米谷奈々未さんと長沢菜々香さんにも行きましたが、剥がしが早い!
米谷さんには“エキセントリック”の感想を。
長沢さんには友人がファンであることを伝えました。長沢さん、なかなか手を離してくれない。

最後の方になると剥がしがどんどん高速化していきますね。体感1,2秒です。
終わり間近になると「まとめ出し」というのが出来る事を知りました。
イベント券を何枚かまとめて長く話が出来るんですね。
ただでさえ人が多いのに、まとめ出し待ちの人が後ろで待機していて少しまいってしまいました。
全国握手会の制度に慣れるまでは人の多さに疲れてしまいそうです。

5/20 私立恵比寿中学/ IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~@パシフィコ横浜国立大ホール

2階席後方の席だったのですが、すごくすごく楽しかったです。
エビクラシー曲も大分耳に馴染んできて聴きやすくなってきました。
“藍色のMonday”が変わらず一番好き。
CD音源を聴いていないので、”制服報連相ファンク”と”コミックガール”はピンときていません。

5/31 私立恵比寿中学/4th full Album『エビクラシー』発売記念イベント「エビクラシーゲーム」@HMV&BOOKS TOKYO

“エビクラシー”発売日です。
ゲームに参加する前に一通り音源を聴きました。最高のアルバムでした。ソロverが良くて、これだけでもアルバムとして成立しそうでした。

www.sonymusic.co.jp

このアルバムを聴いてからのエビクラシーゲーム。とーっても楽しかったです。

ジュディアンドマリーのTAKUYAさんも参加されていましたね。間近で見れるとは思いませんでした。。